💛ココミンのブログ💛

株投資、FXトレーダー📊トルコリラオフ会幹事🍺たまにメモ記録用で為替のことを書いたり、自由気ままに書いています。

2020年3月9日(月)コロナショック記録

記録として残しておきます。

 

月曜日の朝。。というとトルコショックの月曜日を思い出します。あの時は本当に生き地獄でした。。

 

ブラックマンデーは経験ないですが、どんな感じだったのでしょうか。。😆

 

 

 

 

東京オープン前、ドル円104円

 

朝7時の売買比率。(トルコリラとメキシコペソ)

 

f:id:cocomim:20200311143123j:image

 

f:id:cocomim:20200311143138j:image

 

トルコショックの時によく見たこのような売買比率。。

 

 

 

f:id:cocomim:20200311135030p:image

 

f:id:cocomim:20200311135044j:image

 

ここまで下がりました😆

 

 

f:id:cocomim:20200311164529j:image

ドル円は、スプレッド20銭広がってました。

前日104円下がったら98円いく説の話していて、心構えはしていたもののまさかの次の日にここまで下がるとは。。。😱

101円は初めて見て、、絶句した1日。。

ついこの前まで112円だったのに。

 

 

 

【投資の格言】

全面高したあとの相場は怖い

 

 

 

f:id:cocomim:20200311200643j:image

f:id:cocomim:20200311195147j:image

 

5.7くらいから6円目指す時くらいかな…世間は、ドル円、メキシコ買えば良いというそのような雰囲気ありました。

メキシコペソも6円頂点のあと、まさかの4円台。。

恐ろしい相場。。

 

 

 


9日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は急落して始まり、下げ幅は一時2000ドルを超えた。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で景気や企業業績の減速懸念が一段と高まるなか、原油価格の急落が売りに拍車をかけた。S&P500種株価指数が取引時間中に7%超下落し、すべての株式売買を一時中断する措置(サーキットブレーカー)が発動された。発動後15分後に同措置が解除された。(ニュースより)

f:id:cocomim:20200311154741j:image

  

 

 

 

3月9日(月)夜のドル円と豪ドル円の売買比率。。

 

f:id:cocomim:20200311135831j:image

 

f:id:cocomim:20200311135552j:image

 

 

 

値動きの激しい毎日が続いています。

まだまだ油断ができない相場ですので、命大事に。無理のないトレードしていきたいですね😇

 

 

 

 

 

 

【人も我もで相場は天底をつける】

日頃、熱心に景気や相場の勉強をされる人ほど、相場見通しに対する信念は強いものがあります。
しかし、最後は、人間の信念をもくつがえすほど、相場は非情で厳しいものである、という格言です。

 

 

【買うべし、売るべし、休むべし】

買ったり売ったりするだけではなく、時には休みなさいという教え。「休むも相場」という格言もあります。時には休んで深呼吸して相場の方向性を掴むことが大切です。

 

 

【売り買いは腹八分】

人間の欲というものは実に厄介で、少し儲けが出ると「もっと儲けたい」と思うものです。その欲に引っ張られたばかりに本来取れていた儲けを逃すようなこともしばしばです。

「頭と尻尾はくれてやれ」という格言も同様の教えを説いていますが、何事も腹八分で納得せよということを説いています。欲張りすぎると良くないということです。

 

 

 

 

投資の格言を今一度、肝に銘じて取り組みたいと思います。まずは生き残れ、儲けるのはそれからだ😁

いくらでもこの先チャンスは転がっているはず。

諦めないで相場と向き合おう😊

\\\\٩( 'ω' )و ////🥳🥳 🥳

 

 

 

 

 

https://twitter.com/cocominrira123

↑ツイッターはこちら(ココミン)

 

https://youtu.be/oLdJ5oY6vSc

トルコリラ🇹🇷系YouTube↑

 

 

 

※当ブログは、有料ブログ(アフェリエイト等)登録していないので、広告をクリックしなくて大丈夫です。